お問い合わせ

お問い合わせ当サイトの管理人は長年日本人のワークライフバランスの実現に関心を持ってきました。現状では日本人のワークライフバランスは実現しているとは言えず、こうした状況の放置は社会にとって望ましくないと思うからです。なお当サイトに対するご意見ご要望などは【当サイトメールフォーム】宛までご連絡願います。

思い切って転職をするのも〇

思い切って転職をするのも〇

ワークライフバランスを実現させるために適した仕事に就くための転職活動を行うのであれば、まずは書類審査に通過するよう履歴書や職務経歴書の準備を行いましょう。なおこうした書類を作成する場合には企業の採用担当者の立場に立つことが大切です。特に採用担当者はせっかく採用した人材が短期に辞めてしまうことを嫌がるので、そのような心配を相手が抱かずにすむように自分がいかにその企業に合った人材であるかをアピールすると良いでしょう。

ワークライフバランス実現のための転職活動で気をつけなければいけないポイントは、面接などで採用担当者に対してわがままな人材だと思われないようにすることです。企業としてはやはり仕事に積極的な人を採用したいと思っているので、ただワークライフバランスの実現を要求するだけの人に好意的な印象は抱きません。プライベートの充実を求めるだけではなく仕事に対しても熱意があり、積極的に努力していける人物であると相手に伝わるように工夫しましょう。

転職活動を行うにあたっては、関心ある業界に特化している転職サイトを上手く活用すると良いでしょう。特にワークライフバランスの実現が目的である場合、事前に転職候補先の内情に関して情報を集める必要がありますが、その際には業界特化している転職サイトやそこに所属している転職エージェントの協力が不可欠です。またそうした情報収集に関する側面以外にも、キャリアプランの相談や採用担当者宛の紹介状の作成などでも力になってくれます。

ワークライフバランスを考える方におすすめ!

SPECIAL TOPICS

面接時はポジティブさをPR
面接時はポジティブさをPR
やりがいを見つけて仕事を楽しく!
やりがいを見つけて仕事を楽しく!