お問い合わせ

お問い合わせ当サイトの管理人は長年日本人のワークライフバランスの実現に関心を持ってきました。現状では日本人のワークライフバランスは実現しているとは言えず、こうした状況の放置は社会にとって望ましくないと思うからです。なお当サイトに対するご意見ご要望などは【当サイトメールフォーム】宛までご連絡願います。

やりがいを見つけて仕事を楽しく!

やりがいを見つけて仕事を楽しく!

コツは仕事を楽しむこと

ワークライフバランスを実現するというと、世間一般的には仕事が定時内に終わってプライベートのための時間を取れることをイメージする方が多いかもしれません。確かにそれも大切なワークライフバランスの要素と言えますし、身体を壊しかねないようなハードワークではワークライフバランスができているとは言えないでしょう。
しかし、ワークライフバランスの実現は何もプライベートの充実をすれば良いというものではありません。例え毎日定時にあがれるようになったとしても、仕事の時間が人生の大部分を占めることは変わらないからです。そうであれば仕事の時間自体を楽しい時間に変えていくことが一番のワークライフバランスとも言えるでしょう。

楽しくない原因探し

さて、ではどうやったら仕事が楽しいと思えるかなのですが、そもそも本来仕事は楽しいものと言えます。なぜなら仕事の根本は自分が何かをすることで、相手に喜んでもらい、お金をいただくことなのでこうした行為を人間は本能的に楽しいと感じます。そのためもし今あなたが仕事を楽しいと感じられないのだとしたら、それは仕事を楽しくない、苦しいものにしている原因があるのです。
仕事を楽しむにはどうやったら仕事が楽しめるのかと考えるのではなく、何が仕事の楽しさを阻害しているのかと考えると良いでしょう。例えばあまりに労働時間が長すぎるために疲弊してしまっているのかもしれません。また仕事そのものではなく、仕事で生じる人間関係に悩んでしまっているのかもしれません。こうした苦しみの種を見つけ取り除くことが大切です。どうやったらこのような現状を改善できるか考えてみると良いでしょう。

目標を持つ

その他に、より仕事を楽しむためのコツとして目標を持つと良いでしょう。なお目標には短期的なものもあれば長期的なものもありますが、ここではどちらでも構いません。短期的な目標の代表例は今までできなかったことができるようになることを目指すことや、営業成績を上げることなどでしょう。長期的な目標の場合は希望の職種への転職や起業などキャリアプランに関することになります。

得意分野を育てていく

またその他にも重要なポイントは仕事の中で自分の得意分野を見つけ、その分野でのスキルを高めていくことです。人間は自分の得意分野を見つけると他人から認められやすいので、このことは働きがいや仕事の楽しさに直結します。また得意な分野でさらにスキルを伸ばしていく行為も人間は本能的に自分の成長を喜ぶ生き物のため仕事の楽しさにつながるのです。

ワークライフバランスを考える方におすすめ!

SPECIAL TOPICS

面接時はポジティブさをPR
面接時はポジティブさをPR
やりがいを見つけて仕事を楽しく!
やりがいを見つけて仕事を楽しく!